読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喘息とか障がいとか

現在30代半ば。患っている喘息。サークルで関わった障がいについて。

喘息は大変(影響)

文章力ないっすね~苦笑

前回は周囲の環境面でしたが、今度は環境面から来る影響です。

特に小学生の時がピークでしたが、何が大変だったかと言うと、

 

勉強が追い付かない(行動というか、物理的な影響というか)

学校をかなり休むので、何がどこまで進んだかもわかりません。結構耳で入ってくる情報というのは自分的には大事で、それがないのは辛かったです。何より分からないことをほかの人に聞けない。

 

遊べない

うちは勉強が追いつくように、具合の良い日は毎日勉強でした。特に小学生のときは入院中でも泣きながら勉強してました。元々父親が教育パパということもありましたが。テストの結果が悪いとこっぴどく怒られてましたし苦笑

なので、色々誘ってくれる有り難い友人もいましたが、なかなか遊べなかったですね。

今はその反動で小説すら読みません(笑)

ただ、お陰で何とかそれなりの大学にも行けましたし、ちゃんと就職してます。

 

コミュニティに入れない

遊べなかった結果ですね。まあ、元々全力で遊ぶと具合が悪くなるわけですが。遊びたいという気持ちと、遊んだら具合悪くなるという恐怖心でせめぎ合ってました。遊んだときは楽しかったですけどね。

 

何事にも消極的になった(私だけ?)

なので、自然とひきこもるわけです。自分の世界に入った方が楽・・・

辛いっすもん。だれかと関わるの。何で苦しいことがわかってもらえないないし。苦しさの表現もできなかったし。

 

まあそんな感じですね。