読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喘息とか障がいとか

現在30代半ば。患っている喘息。サークルで関わった障がいについて。

喘息を改善するためにやってきたこと(前半)

しろりん(♂)です。

2歳の頃から喘息を患ってるのですが、そういえば、影響がもう一つありました。

それは、点滴とか打ちすぎて、血管が細いってやつです。もうね、健康診断とかでも血が取れないし、何回も刺すから痛いんです。まあ大したことないですが。

 

自分の手

f:id:r_amsa:20170115151028j:plain

 

分かりづらい苦笑

さて、今まで改善するためにやってきたことを紹介します。但し、何が良かったかははっきりとは言えないですが、色々足掻いていたからここまで来たんだろうなと思います。これが良かったと確証を持って言えるのは一つだけです。

 

体力がついたこと。

 

今だに長距離走は出来ないですが(やらないだけかもしれない)、もはや会社もほとんど休みませんし、日常生活に支障はありません。それくらい体力がついたことが一番だったと思います。

ただ、この体力の付け方が難しい。具合が悪くなって動けないことが多いですから。

しかもなかなか実感できないですしね。というわけで色々やってきたことを言います。

 

~3歳まで

この時期が一番具合悪かったです。元々3歳までは九州に住んでおり、空気も田舎だったので綺麗だった時期に発症。ここまでは自我もないので記憶がありません。

 

4歳~9歳まで

一番苦しかった時期です。多分親御さんも子供がこれくらいの時期が一番大変なのではないでしょうか。今では色々と医療も確立されているのでこんなことしなくてもよいと思うのですが(本当に効果あったか分からないですし)、

という感じです。次回詳細と、残りをお伝えします。